« 自分の利己主義に気づかないこと | トップページ | クリエイティブであること »

愛について

 大きな大きな法則がある。

  人は、愛してくれる者のところにやってきて、愛してくれる者の言うことをきく。

 では、愛とは。

  愛とは、あるがままを認めること。
  あるがままを、どんな言葉にもよらずに感得すること。

 だれかが何かを私に教え込もうとして、その人が私のあるがままを認めていないなら、どうして私の耳と心が開くだろうか。
 その人が、私の能力と点数しか見ていないなら、私をいかに成功させようとも、私の心は暗闇に閉ざされている。  

にほんブ

ログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ  ブログランキングに参加しています

|

« 自分の利己主義に気づかないこと | トップページ | クリエイティブであること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209056/50347174

この記事へのトラックバック一覧です: 愛について:

« 自分の利己主義に気づかないこと | トップページ | クリエイティブであること »